未成年のキャッシング利用時は保証人が必要になる

キャッシングは18歳以上であれば利用する事ができますので、未成年でも場合によっては借りる事ができます。そこで覚えておいてほしいのが、未成年でキャッシングを利用する場合は、保証人が必要になってきます。もし保証人がいなければ利用する事ができないです。

この保証人ですけど、親にするようにします。友達などに保証人になってもらうと金融業者も少し不安になってしまう事があり審査に通らない可能性がありますし、もし返済できなければ友達に迷惑をかけてしまって友達との関係が悪くなってしまうおそれがありますのでなるべく親または親族にしておくのが理想です。
キャッシング 借りる際の注意点ですね。

また、保証人の人に書類に名前を書いてもらったり印鑑を押してもらう作業もありますので、勝手に保証人を選ぶのではなくて保証人になってもらう人の承諾を必ずもらう事が必要になってきます。
このようにキャッシングは未成年でも利用できますけど、保証人が必ず必要である事を覚えておきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

給料日まで2週間以上あるのに赤字になりました。

給料日まであと18日あまり・・・
2週間以上もあるのに、今回すでに食費がなくなりました。

予算上はきちんと確保してあったのにもかかわらず、主人の会社関係の餞別代や、
会社用の夏用のカッターシャツなど、必要なものを購入したので、
その分が予算には入っていなかったのでまるまる赤字になりました。

さて、本日仕方なくお金を下してきたのですが、すでに涙目です。
毎月ぎりぎりでやりくりしているので、ちょっと余分な出費があるとすぐに赤字・・・
ボーナスでほんの少し貯金ができたかな?と思ってもこうやって不意の出費があるたびに
なけなしの貯金が減ってしまい、一年間では全く貯金できていないのです。

本当に老後が心配なので、いい加減に貯金体質にしないと大変なことになりそうです。
今一度予算を見直し、削れるところがないかやってみようと思っています。

カテゴリー: キャッシング、カードローン | コメントは受け付けていません。